« 2018宝塚ブルーグラスファミリーバンド 関東ツアー | Main | 人形劇「うれしたのし」とフィドラー、ジョン・グリック来日! »

August 28, 2018

Noam Pikelny & Stuart Duncan Japan Tour 2018

アメリカンルーツミュージック楽器奏法の基本
「フィドル&バンジョー」世界最高峰初来日!

blog: http://bluegrasswise.hatenablog.com/

―――聞いているといつも感動してしまうほど巧いミュージシャンはやはり好きです。これまでの「Live Magic」ではジェリー・ダグラスやサニー・ランドレスがその部類に入りますが、今年10月20~21日、5回目になる「Live Magic 2018」への出演が叶ったノーム・ピケルニーとステュワート・ダンカンの二人の演奏は、期待が高まって今からわくわくしています。皆さん、後悔がないようにぜひ来てください! ――― ピーター・バラカン

Snoamstuart_promo_2_bydeanhoffmey_4

ノーム・ピケルニー & ステュアート・ダンカン 2018来日ツアー
10月21日、東京・恵比寿ガーデンプレイス
https://gardenplace.jp/
20日から開催の「ピーター・バラカンのLive Magic 2018」に出演。12時開場20時終演
(1日券 12,000円、2日通し券 21,000円)
http://www.livemagic.jp/

10月22日、札幌・ベッシーホール
http://bessiehall.jp/
開場:19:00 開演:19:30
前売4,500円 当日5,000円
(問合せ)安倍=080-6081-8390、
happy_trail0912@yahoo.co.jp

10月23日、大阪・梅田、「umeda TRAD」(旧・バナナホールのあった所)
http://umeda-trad.com/
(会場問)info@umeda-trad.com 06-7897-2454
開場:18:00 開演:19:00
前売 4,500円 当日 5,000円
(学生前売り 3,500円 当4,000円)
(要別途1ドリンク 500円)
(問合せ)fiddleandbanjo@nifty.com
080-3819-8818(=井上)

10月24日、名古屋 今池・BLcafe(BOTTOMLINE内)
https://www.bottomline.co.jp/place/blcafe/
開場:18:00 開演:19:00
前売4,500円 当日5,000円
(学生前売り3,500円 当4,000円)
主催:Mountain Time Festival(http://mountaintime.info/
(問合せ)安川=0584-45-2176、naonoar1948@ezweb.ne.jp
協賛:(株)HOSCO

19世紀はじめ、ヨーロッパ生れのバイオリン(フィドル)のメロディーとアフリカ生まれのバンジョーが持つリズムがアメリカ南部で出会ってアメリカンポップが生まれた。
ピーター・バラカンが自身の「Live Magic 2018」への出演を切望して実現した超絶技巧のアコースティックライブ。世界最高峰のバンジョー奏者とフィドル奏者、21世紀のアコースティックを変革するパンチブラザーズのノーム・ピケルニー(37)と、ヨーヨー・マとの『Goat Rodeo Sessions』ほか4度のグラミー受賞に輝くステュアート・ダンカン(54)がふたりで来日です。
ステュアートは「女性ジャズボーカルの女王」と呼ばれるダイアナ・クラールのワールドツアーを1週間欠席して、ノームはパンチ話題の最新作『ALL ASHORE』を発表したばかりの来日。ルーツミュージックをベースに19世紀から21世紀の現代に連なる珠玉の名曲を超絶アンサンブルで聴かせてくれます。また、地元の若手ブルーグラッサーらとのセッションでスタンダードブルーグラスもやりますよ!
クラシックやジャズをはじめ、あらゆるポップ音楽を包含するルーツミュージックの最高峰ユニット!奇跡の初来日ツアーです。
(photos by Dean Hoffmeyer)


2014noamstuartwobbydeanhoffmeyere_i

2014noamsamwobbydeanhoffmeyer_iwm63

2014noamstuartwobbydeanhoffmeyer_ib


|

« 2018宝塚ブルーグラスファミリーバンド 関東ツアー | Main | 人形劇「うれしたのし」とフィドラー、ジョン・グリック来日! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Noam Pikelny & Stuart Duncan Japan Tour 2018:

« 2018宝塚ブルーグラスファミリーバンド 関東ツアー | Main | 人形劇「うれしたのし」とフィドラー、ジョン・グリック来日! »